2019年8月26日(月)

加賀棒茶+玄米甘酒の新飲料 香ばしさと甘さで爽快
金沢ならではの風味 ヤマト醤油味噌

2018/7/19 20:05
保存
共有
印刷
その他

醸造業のヤマト醤油味噌(金沢市)は、石川県名産の加賀棒茶を玄米甘酒と組み合わせた新飲料を商品化した。甘酒の自然な甘さと棒茶の香ばしさとのバランスを追求し、爽快な風味を引き出した。発酵食と茶の文化が豊かな金沢ならではの健康飲料として売り出す。

商品名は「加賀棒茶 玄米甘酒」。棒茶は茶の茎の部分を焙(ほう)じたもので、茶葉を使った通常のほうじ茶より香り高いとされる。ノンアルコールで玄米の食物繊維も豊富。冷やして飲むとおいしいという。

490ミリリットルの瓶入りで価格は756円。同社が金沢と東京で展開する直営店舗のほか、電話やインターネットの注文にも対応する。初年度10万本の販売を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。