JR東海会長「リニア契機に変革を」 名市大で講演

2018/7/19 21:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

名古屋市立大学(名古屋市瑞穂区)で19日、都市政策研究センターの開設を記念したシンポジウムが開かれ、JR東海の柘植康英会長が「リニアを契機とした地域の変革」をテーマに講演した。リニア中央新幹線について柘植会長は「開通を絶好の機会ととらえ、住みやすさや災害対応など本質的な街の魅力を高めてほしい」と述べた。

5月に開設した都市政策研究センターは行政分野で研究や政策提言を行っていく計画で、市のシンクタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]