日清丸紅飼料と明治飼糧が業務提携 相互に生産委託

2018/7/19 13:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

配合飼料大手の日清丸紅飼料が、明治子会社の明治飼糧(東京・江東)と業務提携することが19日わかった。相互に生産委託するなどして協力する。少子高齢化や海外の畜産物流入で想定される将来的な国内市場の縮小に備える。

日清丸紅飼料は2003年、日清飼料と丸紅飼料が合併して誕生した。丸紅が6割、日清製粉グループ本社が4割それぞれ出資している。肉牛用や水産向け飼料に強く、17年度の売上高は1582億円にのぼ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]