TXと三井不、柏の葉キャンパス駅商業施設 20日一部開業

小売り・外食
2018/7/18 22:00
保存
共有
印刷
その他

つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道(東京・千代田)と三井不動産は、柏の葉キャンパス駅(千葉県柏市)北側の高架下に開発を進めている商業施設の一部を20日に開業する。各店舗の店主と周辺の居住者や大学関係者などが交流することで新たなコミュニティーの醸成を目指す。

首都圏新都市鉄道と三井不動産が柏の葉キャンパス駅に開業する商業施設「柏の葉かけだし横丁」(千葉県柏市)

商業施設「柏の葉かけだし横丁」は首都圏新都市鉄道が建築し、三井不動産が運営する。敷地面積が約1323平方メートルあり、計20区画で構成される。

20日には更衣室やロッカー、シャワールームを備えたランナーズステーションと併設するカフェをオープンする。

同施設は新たに開業する事業者を支援しており、屋台をモチーフとした小型飲食店19店舗を8月以降順次開業する予定。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]