/

この記事は会員限定です

楽天、携帯事業でインドからCTO獲得(日経ビジネス)

[有料会員限定]
日経ビジネスオンライン

「インドで急成長した携帯電話会社の幹部が当社に移籍してきた。大手に対抗する上でうってつけの人物だ」。NTTドコモKDDIソフトバンクに続く「第4の携帯電話事業者」として2019年10月のサービス開始を目指す楽天。同社の関係者は自信ありげにこう話す。

その人物とは、インドの携帯電話大手、リライアンス・ジオ・インフォコム(ジオ)の上級副社長を務めたタレック・アミン氏。18年6月、楽天の通信子会社、楽天モバイルネットワークのCTO(最...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1099文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ビジネス電子版セット

週刊経済誌「日経ビジネス」の記事がスマートフォン、タブレット、パソコンで利用できます。雑誌発行日の前週の水曜日から順次記事を公開。日経電子版とセットで月額650円OFFです。

お申し込みはこちら

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン