/

おむつも買える飲料自販機、札幌競馬場にキリンビバ系

北海道キリンビバレッジサービス(札幌市)は、札幌競馬場(同)に紙おむつの自動販売機を設けた。同競馬場に授乳室やおむつ替え用ベッドを備えた「キッズラウンジ」などのある新施設「ターフパーク」が開業したのに合わせ、子育て世代の集客を支援する。

キリングループと花王、NPO法人「こまちぷらす」が連携して開発した「紙おむつ投入自動販売機」を道内で初めて設置した。茶など飲料24品目とともに、花王の紙おむつ「メリーズパンツ」(2枚入り、220円)やおしりふき(20枚入り、170円)など5品目を販売する。

北海道キリンビバレッジサービスは子育て世代への支援を広げようと、道内で飲料とともに紙おむつを扱う自動販売機の設置を増やすことを検討していく。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン