2018年9月23日(日)

プーチン氏をじらし続ける金正恩氏の事情  国際アジア部次長 田中孝幸

北朝鮮
米朝首脳会談
ニュースこう読む
コラム(国際・アジア)
中国・台湾
朝鮮半島
ヨーロッパ
(1/2ページ)
2018/7/18 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 年初から外交活動を活発化させた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長はこれまでトランプ米大統領と1回、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と3回、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と2回それぞれ会談した。一方、ロシアのプーチン大統領との会談はロシア側の再三の求めにもかかわらずまだ開かれていない。金正恩氏が国際舞台での存在感も増しているプーチン氏のラブコールに応えようとしないのはなぜなのか。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報