2018年11月16日(金)

広がるサブスクリプションモデル(2) 消費者引き付ける定額制
川上昌直 兵庫県立大学教授

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2018/7/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

一般にサブスクリプションは定額制と認識されています。しかし、本来的な意味はそうではありません。そもそもサブスクリプション(subscription)とは、「申し込む」「購読する」という意味のsubscribeの名詞です。事業者と消費者が一定期間、契約関係にあり、その間に利用に対する料金の支払いがある状態を指します。

つまり、シェアリングサービスの代表であるライドシェアのウーバーテクノロジーズや民…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報