2019年2月19日(火)

2/19 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: オリエンタルランド、「新幹線」に迫る「ミッキー」[有料会員限定]
  2. 2位: 上場企業3期ぶり減益 車や電機失速、2019年3月期予想
  3. 3位: サンドラッグ、増益の大記録を止めた3つの壁[有料会員限定]
  4. 4位: 欧州株、半信半疑の浮上 出遅れ銀行株が映す不安[有料会員限定]
  5. 5位: パラジウム高騰 新たな供給不安 ETF解約で残高減[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,317.23 +35.38
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,290 -10

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

ホンダ 英工場閉鎖で3500人解雇の見通し[映像あり]

ICOが世界で急減速 10〜12月期33%減

2月19日(火)13:00

「岡崎良介の点と線」[映像あり]

2月18日(月)14:20

[PR]

マーケット > 海外 > NY特急便 > 記事

NY特急便

フォローする

米銀の両雄、異なる引き際
米州総局 宮本岳則

2018/7/17 7:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米株市場では米銀大手の決算発表が佳境を迎えている。好業績と共に注目を集めるのは長年ウォール街をけん引してきた「両雄」だ。JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は久しぶりに決算説明会に登場し、改めて存在感を示した。一方、ゴールドマン・サックスのロイド・ブランクファインCEOについては、近く正式に退任が発表になるとの観測が浮上した。

「決算発表を受けて見直し買いが入って…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

NY特急便 一覧

フォローする

読まれたコラム