2018年11月15日(木)

中国、債務削減が重荷 地方政府「影の銀行」規制響く
4~6月6.7%成長に減速

2018/7/16 17:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】中国の2018年4~6月の成長率が減速したのは当局が進める債務削減の影響が大きい。地方政府の資金調達が絞られ、インフラ建設は止まった。ローン金利上昇の負担は消費を下押しする。減速幅は0.1ポイントと小さいが、企業倒産や株価下落もあり、景気の体感温度はかなり低い。下期は貿易戦争の影響が表れ、下押し圧力がさらに高まる。月内に決める下期の経済運営方針が注目される。

習近平(シー・ジン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報