2019年4月22日(月)

過疎地の公共サービス、郵便局頼み コストは国民に

2018/7/16 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

過疎地にある郵便局を行政サービスの窓口や鉄道の駅と一体にする動きが広がっている。コンビニエンスストアが一軒もない町はあるが、郵便局はすべての町にある。利用者の減少に耐えかねた企業などが郵便局に頼る構図だ。その郵便局の存続に毎年約200億円を事実上投じることが今の通常国会で決まった。郵便局頼みの国民負担は決して小さくない。

人口1600人強の長野県泰阜村は、小学校と中学校が1つずつしかない。昨年1…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報