2019年3月21日(木)

欧州委、独シーメンス・仏アルストムの鉄道事業統合を本格調査

2018/7/14 7:44
保存
共有
印刷
その他

【ブリュッセル=森本学】欧州連合(EU)の欧州委員会は13日、鉄道車両世界2位の独シーメンスと同3位の仏アルストムの鉄道事業の統合計画をめぐり本格的な調査を始めたと発表した。事業統合がEU競争法(独占禁止法)に違反する恐れがないかを調べ、11月21日までに統合を承認するかどうかを正式に判断する。

欧州委は13日の公表文で、両社の事業統合により車両や信号システムの市場競争が低下し、最終的に消費者に悪影響を与える懸念があると指摘した。シーメンスとアルストムは2017年9月、両社の鉄道事業を統合して新会社を設立すると発表。18年末までの統合完了をめざすとしていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報