2019年4月24日(水)

ホンダ、洪水被害のメキシコ工場 再開8月にずれ込み

2018/7/14 6:02
保存
共有
印刷
その他

【メキシコシティ=丸山修一】ホンダのメキシコ現地法人は13日、洪水で操業を停止したグアナフアト州セラヤの工場について、月内の自動車生産再開を見送ると発表した。敷地内から水は引いたものの、工場内の設備やシステムの点検を実施しており、被害状況の把握にさらに数週間が必要だとしている。

同工場では国内市場のほか北米を中心とした輸出向けに、小型車「フィット」や多目的スポーツ車(SUV)「HR-V」を生産している。現状では生産再開のメドはたっていないという。ただトランスミッションに関しては9日に生産を再開したとしている。

同工場はグアナフアト州で発生した大規模な洪水により、6月28日に操業を停止した。月内の生産再開を断念したことで、1カ月以上生産が止まる。国内外での販売にも影響が出る可能性がある。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報