名古屋城復元、石垣なお対立 市と有識者会議

2018/7/13 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

名古屋城天守閣の木造復元を巡り、名古屋市は13日、石垣に関する有識者会議(石垣部会)を開いた。有識者からは2022年の天守閣の復元完成を優先する市の方針に対し、「(江戸時代から残り)劣化が進む石垣の保全に向けた調査が不十分で、承服できない」との意見が出た。一方、市は7月中に石垣の保全も含む天守閣の復元計画案を文化庁に提出する方針を改めて示した。

この日の部会で市側は、石垣の保全について、1945…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]