2019年6月20日(木)

秋田杉使ったボールペン 文具店のとみや、三菱鉛筆とコラボ

2018/7/13 22:00
保存
共有
印刷
その他

秋田杉の質感が手になじみます――。文具店のとみや(秋田県湯沢市)は秋田杉の間伐材をグリップに使ったボールペンを発売した。三菱鉛筆とのコラボレーションで、同社のボールペン「ジェットストリーム」を独自商品としてアレンジした。

秋田杉の間伐材をグリップに使った

発売した「WAKASUGI(わかすぎ)」は黒・赤・青・緑のボールペンとシャープペンシルを組み合わせた筆記具。軸の色はブラック、ネイビー、ボルドー、ライトブルー、シルバー、ライトピンクの6種類がある。

グリップに使った間伐材は1本1本、木目が異なる。価格は1944円からで、各色限定100本ずつ。秋田県内の秋田店、湯沢店、大仙店などとネット通販で販売する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報