2018年11月18日(日)

NTTコム、みらい翻訳に出資 サービス拡大にらみ

IoT
モバイル・5G
2018/7/13 17:21
保存
共有
印刷
その他

NTTコミュニケーションズは、翻訳関連サービスを手掛けるみらい翻訳(東京都渋谷区)と資本業務提携したと発表した。NTTコムがみらい翻訳の第三者割当増資を引き受ける。出資額は非公表。NTTコムが3月に提供を始めた人工知能(AI)を使った翻訳サービス「コトハ トランスレーター」の機能拡充などで連携を強める。

みらい翻訳はNTTドコモの子会社で、パナソニックなども出資している。NTTグループの技術を活用して翻訳に関するサービスやシステムの開発などを手掛けている。ビジネス文書を短時間で英語に翻訳できるコトハ トランスレーターの開発でも、みらい翻訳が関わっていた。今後の機能拡充などに向けて両社の関係性を強める必要があると判断した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報