/

この記事は会員限定です

良識欠く投稿は表示せず ヤフー「知恵袋」に解析技術

[有料会員限定]

ヤフーは人工知能(AI)を使い、差別的な表現など良識に欠ける投稿がインターネットのサイト上に表示されないようにする技術を開発した。1文字ずつ区切って意味のある文章かどうかを解析することで、くだけた口語調の日本語でも内容を判別できる。従来の技術から精度が向上し、質問サイト「Yahoo!知恵袋」に導入したところ、利用者の4割がサービスの改善を認識した。

「知恵袋」のトップページに、差別的な表現が含まれるなど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り740文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン