三井物産、カンボジア携帯最大手に追加出資 20%に引き上げ

2018/7/13 22:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井物産はカンボジアの携帯電話最大手スマート・アシアタに約100億円を追加出資した。出資比率を従来の10%から20%に高め、持ち分法適用会社にした。カンボジアは人口増と所得向上に伴い、通信を起点とした各種のサービス普及が見込まれる。三井物産のノウハウを注入し、収益力を高める。

スマート社はマレーシアの携帯電話大手アシアタ・グループの傘下。携帯加入者数は730万人で、カンボジア市場で約4割を占める…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日経クロストレンド