/

この記事は会員限定です

ケメット、ウエハー検査装置工場を集約 川崎に

[有料会員限定]

半導体向け研磨材を販売するケメット・ジャパン(千葉市)はウエハーの検査装置を製造・販売する子会社、レイテックスオプティマの工場を川崎市に新設する。投資額は5億円で、延べ床面積は約1600平方メートル。9月の稼働を目指す。東京都内など3カ所にある工場の機能を移転統合し、クリーンルームや開発センターも併設する。設備や従業員の集約による作業効率の向上が主な狙いで、稼働後の出荷台数は従来の25%増を見込む...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り356文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン