ネット興亡記【6】iモード部隊、マッキンゼーと対立

(1/3ページ)
2018/7/17 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1997年1月6日。NTTドコモの栃木支店に42枚のファクスが届いた。差出人は東京本社の法人営業部とある。

受け取った支店長の榎啓一が目を落とすと、表紙には「マス向けゲートウエイ戦略の実現に向けて」と書かれていた。前年12月20日にマッキンゼー・アンド・カンパニーの幹部がドコモ社長の大星公二らにプレゼンした際の資料だった。

■ポケベルに熱中する娘

その資料のコピーが今、記者の手元にある。資料はドコ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]