2018年11月19日(月)

AI時代の事業改革 過去の作法やタブー破れ
編集委員 関口和一

AI
2018/7/15 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業の国際戦略を研究するグローバルビジネス学会(丹羽宇一郎会長)が今月、都内で人工知能(AI)と経営に関するシンポジウムを開いた。若手研究者の落合陽一筑波大学准教授らが講演、AIを経営に生かせない日本企業の課題が浮き彫りとなった。

AIが日本で大きな話題となったのは2年ほど前からだ。日本経済新聞に「AI」の文字が登場した回数も2017年は約2200件、16年は約1300件と15年の約230件から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報