2018年9月20日(木)

富士ゴム産業、ドローンでインフラ点検 古河産業と

エレクトロニクス
南関東・静岡
2018/7/13 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ウレタンなどを製造販売する富士ゴム産業(静岡市)はドローン(小型無人機)を使ったインフラの保守管理事業に参入する。事業化に取り組む古河電気工業系の販売会社、古河産業(東京・港)と提携。静岡県内で風力発電所や橋梁など人が近づきにくい場所をドローンで撮影し、画像を解析する。

 13日から営業を始め、静岡県内に3人の担当者を置く。主に営業などは富士ゴム産業、撮影データの分析などは古河産業で分担する。料金…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報