2018年9月24日(月)

東電、福島第2廃炉へ社内検討チーム

環境エネ・素材
2018/7/12 20:06
保存
共有
印刷
その他

 東京電力ホールディングスは、廃炉の方向性を表明した福島第2原子力発電所について検討する社内のプロジェクトチームを19日付で設置する。小早川智明社長の直轄とし、部門を横断した7人体制で発足。廃炉作業に必要な費用や人員、資金の工面などを検討する。リーダーには原子力・立地本部の吉田貴彦副本部長が就任する。

 東電は6月に小早川社長が福島第2原発の廃炉の方向性を表明したが、社内で正式に決定はされていない。新組織で課題を洗い出した上で廃炉を正式決定したい考えだ。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報