2018年7月21日(土)

「うめきた2期」コンペ異聞 大和ハウスのプライド

住建・不動産
関西
2018/7/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 都市再生機構(UR)の事業コンペで、JR大阪駅北側の再開発エリア「うめきた2期地区」の開発事業者が三菱地所やオリックス不動産(東京・港)などのグループに決まった。大阪都心部に残された17ヘクタールの超大型再開発プロジェクトには、大和ハウス工業を中核とするグループも手を挙げていたが敗れた。

 三菱地所連合には阪急電鉄、積水ハウス、竹中工務店、関電不動産開発(大阪市)、大阪ガス都市開発(同)などが名を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報