2018年7月20日(金)

党首討論を隔週で夜に開催 超党派会議が提言

政治
2018/7/12 20:00
保存
共有
印刷
その他

 国会改革を目指す超党派の会議(会長・自民党の浜田靖一元防衛相)は12日、党首討論を隔週で夜に開くことを柱とする提言をまとめた。女性議員の妊娠・出産時の代理投票や、国会審議でのタブレット端末の導入なども明記した。近く衆院議院運営委員会の古屋圭司委員長に出す。国会改革の機運を高め、2019年4月までに国会法や関連規則の改正を目指す。

 事務局長を務める自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長は会議後の記者会見で「平成のうちに、どんな小さい改革でも、1つでも実現させることが会議の総意だ」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報