2018年11月13日(火)

岸田氏、派閥の一任取り付けへ

2018/7/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「ポスト安倍」候補の一人と目される自民党の岸田文雄政調会長は17日にも派閥の総会を開き、総裁選に出るかどうかの判断を自身に任せてもらうよう求める見通しだ。首相が正式に出馬表明する前に、自らの対応を判断できる環境を整える。

12日夜には総裁選で誰を推すか明らかにしていない竹下派の竹下亘総務会長と都内のホテルで二人きりで食事した。岸田氏によると、総裁選や災害対応、終盤国会について意見交換した。岸田氏…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報