2018年11月17日(土)

明治、20年に埼玉に粉ミルクの新生産棟稼働

2018/7/12 17:22
保存
共有
印刷
その他

明治は12日、同社の埼玉工場(埼玉県春日部市)に粉ミルクを生産する新棟を稼働すると発表した。地上5階建てで延べ床面積は約1万5千平方メートル。投資額は約120億円。今月着工し2020年9月の稼働を目指す。「ほほえみ」や「ステップ」など主力ブランドを生産する。今後成長が見込める東南アジア市場などへの供給力を高める。

現在埼玉工場にある既存の生産棟を取り壊し新棟に生産を移管する。生産能力は現状と同じだが、工程の自動化を進め生産効率を高める。将来の増産にも備える。ほほえみはドコサヘキサエン酸(DHA)などを配合した高付加価値品。国内消費者に加えインバウンド(訪日外国人)にも人気だ。現在海外では台湾やベトナムなどで販売するが、アジア他地域への展開も視野に入る。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報