2018年9月19日(水)

民泊泊まってみた 「エアビーショック」で高騰に驚き

民泊
住建・不動産
コラム(地域)
中部
2018/7/13 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行され、15日で1カ月。記者が実際に民泊に泊まってみた。安いと思い込んでいたものの、「1泊2日で1万2千円」というワンルームに泊まる羽目に。法施行をにらみ、仲介最大手の米エアビーアンドビーが現行ルールの許認可などがない施設の予約を取り消した「エアビーショック」が発生。新法に沿って登録した施設は競合がまだ少なく、値上がりが目立つ。

 ■人気エリア、1.5~2倍に値上がり

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!


電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報