2018年9月22日(土)

ウォルマート流、日本に根付かず 西友を売却へ

小売り・外食
2018/7/12 11:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 小売業世界最大手の米ウォルマートが、日本のスーパー大手、西友の売却に動き出した。2002年の資本参加以降、日本市場を開拓する「虎の子」と位置づけて「ウォルマート流」のノウハウを注入してきたが、消費の変化に対応できずついに見切る格好だ。小売業界の競争環境が移り変わる中、小売りの巨人が日本撤退を決断した背景には何があったのか。

 全国に335店(5月時点)を展開する西友は、低価格を訴求するテレビCMで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報