2018年7月16日(月)

米グリフィスパークで火事 観光客2千人が避難

社会
2018/7/12 11:09
保存
共有
印刷
その他

 【ロサンゼルス=共同】米西部カリフォルニア州ロサンゼルスの自然公園グリフィスパークで10日、雑木林の火事があり、米メディアによると、観光客2千人以上が一時避難した。米西部では記録的な熱波が続いており、各地で山火事が相次いでいる。

 公園内にあり、ハリウッド映画の舞台としても知られるグリフィス天文台は11日、周辺道路などに被害が出たとして13日までの閉館を決めた。アールデコ調の装飾で知られる天文台の建物に被害はないという。

 グリフィス天文台は「理由なき反抗」や「ラ・ラ・ランド」など数々のハリウッド映画に登場。プラネタリウムがあるほか、ロサンゼルスの街並みが一望できる夜景スポットとして多くの観光客が訪れる。

 報道によると、火災では東京ドーム2個分に相当する約10万平方メートルが焼失し、路肩に駐車されていた車数台が燃えた。

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報