2018年9月23日(日)

その他スポーツ

錦織、「85年ぶり4強」逃す ジョコビッチに13連敗
ウィンブルドンテニス

2018/7/12 0:05
保存
共有
印刷
その他

テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルス準々決勝でノバク・ジョコビッチ(左)に敗れ握手を交わす錦織圭(11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブ)=共同

テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルス準々決勝でノバク・ジョコビッチ(左)に敗れ握手を交わす錦織圭(11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブ)=共同

 【ウィンブルドン=共同】テニスのウィンブルドン選手権第9日は11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準々決勝で第24シードの錦織圭(日清食品)は第12シードで元世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3―6、6―3、2―6、2―6で敗れ、日本男子で1933年の佐藤次郎以来85年ぶりとなる準決勝進出を逃した。

 初のベスト8に進出した錦織はジョコビッチと互角の打ち合いを展開したが、第3セット以降は要所でショットのミスが出た。ジョコビッチ戦は13連敗となり、通算2勝14敗となった。

 2年連続最多9度目の優勝を狙う第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)は第8シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)と顔を合わせた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

シングルス準決勝 マティアス・バヒンガーと対戦する錦織圭(22日、メッス)=共同

 【メッス(フランス)=共同】男子テニスのマゼル・オープンは22日、フランスのメッスでシングルス準決勝が行われ、世界ランキング12位で第1シードの錦織圭(日清食品)が予選から勝ち上がった世界166位の …続き (1:28)

 バドミントンの中国オープンは22日、常州で各種目の準決勝が行われ、男子シングルスで世界選手権覇者の桃田賢斗(NTT東日本)が同準優勝の石宇奇(中国)にストレート勝ちし、決勝に進んだ。
 女子ダブルスの …続き (0:20)

 バドミントン男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)が22日、中国オープンで決勝に進出し、世界連盟が27日に発表する最新世界ランキングで現在の2位から1位に就くことが決まった。シングルス、ダブルスを …続き (22日 23:20)

ハイライト・スポーツ

[PR]