2019年2月17日(日)

その他スポーツ

錦織、「85年ぶり4強」逃す ジョコビッチに13連敗
ウィンブルドンテニス

2018/7/12 0:05
保存
共有
印刷
その他

テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルス準々決勝でノバク・ジョコビッチ(左)に敗れ握手を交わす錦織圭(11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブ)=共同

テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルス準々決勝でノバク・ジョコビッチ(左)に敗れ握手を交わす錦織圭(11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブ)=共同

【ウィンブルドン=共同】テニスのウィンブルドン選手権第9日は11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準々決勝で第24シードの錦織圭(日清食品)は第12シードで元世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3―6、6―3、2―6、2―6で敗れ、日本男子で1933年の佐藤次郎以来85年ぶりとなる準決勝進出を逃した。

初のベスト8に進出した錦織はジョコビッチと互角の打ち合いを展開したが、第3セット以降は要所でショットのミスが出た。ジョコビッチ戦は13連敗となり、通算2勝14敗となった。

2年連続最多9度目の優勝を狙う第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)は第8シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)と顔を合わせた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

シングルス準決勝でスタン・バブリンカに敗れた錦織圭(16日、ロッテルダム)=共同

 【ロッテルダム(オランダ)=共同】男子テニスのABN・AMROワールドは16日、オランダのロッテルダムでシングルス準決勝が行われ、第1シードで世界ランキング7位の錦織圭(日清食品)は、四大大会3勝で …続き (6:19)

W杯ジャンプ男子個人第21戦で3位に入った小林陵侑(16日、ビリンゲン)=共同

 【ビリンゲン(ドイツ)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は16日、ドイツのビリンゲンで個人第21戦(ヒルサイズ=HS145メートル)が行われ、小林陵侑(土屋ホーム)は14 …続き (4:03)

1回目を終えた高梨沙羅(16日、オーベルストドルフ)=共同

 【オーベルストドルフ(ドイツ)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は16日、ドイツのオーベルストドルフで個人第16戦(ヒルサイズ=HS137メートル)が行われ、第15戦で今 …続き (1:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]