/

ヌーラボ、旅行しながらテレワークOK まず沖縄・宮古島

作図共有サービスを手がけるヌーラボ(福岡市)は社員が沖縄・宮古島に旅行しながら、現地でテレワークできる制度を始めた。宮古島以外の場所についても今後検討する。社員が楽しく働ける環境を整えることで、新たなアイデア創出や仕事の意欲向上につなげる。

「リゾートワーク制度」を導入した。社内公募を通じ、沖縄県宮古島市へ旅行したい社員10人前後を募る。ヌーラボは社員と家族の旅費について1人あたり数万円を負担する。滞在期間の上限はなく、社員は社有のノートパソコンを使って現地で仕事ができる。年1回のペースで実施する予定という。

ヌーラボは宮古島市教育委員会とも連携。旅行中の社員が現地の小中学校や高校でプログラミングなどを教える特別授業も行う。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン