2018年9月22日(土)

ZARAが世界首位 衣料品シェア、ユニクロは5位

コラム(ビジネス)
小売り・外食
ヨーロッパ
2018/7/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 英国の調査会社ユーロモニターによると、2017年の衣料品の世界シェアは「ZARA」などを運営するインディテックス(スペイン)が単独首位に立った。トレンドを取り入れた新商品を週2回陳列。ネット販売にも力を入れ、おしゃれに敏感な男女の支持を拡大している。16年に同率首位だったスウェーデンのヘネス・アンド・マウリッツ(H&M)は2位に後退した。

 インディテックスの18年1月期の売上高は前の期比9%増の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報