2018年9月22日(土)

予讃線の本山―観音寺間、復旧に1カ月 JR四国

サービス・食品
地域総合
中国・四国
2018/7/11 20:07
保存
共有
印刷
その他

 JR四国は11日、愛媛県南西部を中心に大雨被害で運転を見合わせている線区の再開見込みを発表した。橋脚が傾いた予讃線の本山―観音寺間は1カ月後としている。ただ、今後の調査結果や工事の施工状況によっては長引く可能性もある。

 予讃線の伊予市―八幡浜間(山回り)が10日後、八幡浜―卯之町間が1カ月後、伊予市―伊予大洲間(海回り)、予土線の宇和島―窪川間が2カ月後とした。予讃線の卯之町―宇和島間は十分な調査ができておらず「相当な期間」としている。

 高松と徳島、松山、高知を結ぶ路線は本山―観音寺間のバス代替輸送はあるものの特急を含めて11日までに再開。観光列車は土讃線「四国まんなか千年ものがたり」が13日から再開し、予讃線「伊予灘ものがたり」は早くて2カ月後になる。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報