2018年7月23日(月)

トヨタ、タイ生産1000万台 アジア最大の輸出基地

自動車・機械
東南アジア
アジアBiz
2018/7/11 18:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【バンコク=小谷洋司】トヨタ自動車のタイ法人は11日、同国での自動車生産が累計1千万台に達したと発表した。トヨタが一つの国で1千万台をつくったのは日本と米国に続いて3カ国目。1990年代後半以降、日本を除くアジアで最大の輸出基地に成長した。

 同日、1964年に稼働したサムロン工場(サムットプラカン県)で記念式典を開いた。トヨタの菅田道信常務役員(タイ法人社長)は「付加価値が高い製品をつくり、タイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報