/

ピーステックラボ、家電・ベビー用品レンタル参入

スタートアップ企業のピーステックラボ(東京・渋谷)は、家電や生活用品を貸し借りできるサービス「Alice.style(アリススタイル)」を8月下旬に始める。リコーリースアスクルから第三者割当増資を通じて、3億5000万円を調達したと11日に発表した。サービスの運営資金や利用者獲得のための広告宣伝費に充てる。

アリススタイルは個人やメーカーが出品した家電やベビー用品、フィットネス用品をレンタルできるサービスとして始める予定。借りた後に気に入れば新品を購入できたり、定額制でリースできたりする仕組みも採り入れる。購入前に家電を試してみたいという需要や、育児関連の用品など利用期間が短いものを借りたいという需要をくみ取る。梱包の手間を省き簡単に貸し出せる独自の配送サービスも運営する計画でアスクルと組むほか、リースの仕組み作りでリコーリースの協力を仰ぐ。

フリーマーケットアプリのメルカリなど、個人間でのモノのやりとりが活発になっている。アリススタイルは出品物を紹介する記事なども提供して消費者への啓発活動を展開し、貸し借りの分野で地位確立を目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン