スタートアップの「死の谷」越え支援
ダルマテックラボ、量産化で全国の中小と連携

2018/7/11 18:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スタートアップ支援のダルマテックラボ(京都市)は、ものづくりスタートアップの試作と量産を支援するため、2019年4月までに全国の中小企業ネットワークを構築する。まず盛岡と浜松の中小と提携し、組み込みシステムやロボットを試作する体制をつくる。スタートアップの多くは製造の経験が無いため、量産化に向けた試作がボトルネックだった。全国の中小のノウハウを集めて事業化を後押しする。

ダルマテックラボは15年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]