/

マネーフォワード、融資審査にAI活用

クラウド会計ソフトを展開するマネーフォワードは11日、融資審査に人工知能(AI)を活用したプラットフォームを開発すると発表した。会計ソフトで蓄積した会計や請求書のデータをAIに学習させ、企業の与信審査に役立てる。融資にかかる手続きや審査時間を効率化し、中小企業や個人事業主の資金繰りを支援する。

100%子会社の「マネーフォワードファイン」を通じて開発を進める計画で、貸金業登録を申請する。開発した「AI融資審査モデル」を活用し、申し込みから借り入れまでオンラインで完結する融資サービスを2019年春をめどに試験的に始める。地方金融機関との連携も視野に入れている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン