2019年2月23日(土)

2/23 20:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,154,188億円
  • 東証2部 76,559億円
  • ジャスダック 90,327億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率13.51倍13.90倍
株式益回り7.40%7.19%
配当利回り1.87% 1.96%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,425.51 -38.72
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,400 -40

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

2月22日(金)14:20

トヨタ北海道 きょう午後に操業再開へ[映像あり]

日本紙パ商事 子会社が産業廃棄物を不適正処理

2月22日(金)13:00

[PR]

スクランブル

フォローする

中東マネーじわり回帰 午前急落も下値で相次ぐ買い
証券部 関口慶太

2018/7/11 18:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

激化する米中貿易摩擦が再び株式相場を揺らした。11日の日経平均株価は一時450円安となり、終値は2万2000円の節目を割り込んだ。ただ、午後になると切り返す銘柄が増えて下値での買い意欲も確認された。逆張りの個人投資家だけではない。原油価格の上昇を背景に中東のオイルマネーが日本株にじわりと回帰している。

「海外勢による先物のヘッジ売りに尽きる」と、外資系証券の日本株トレーダーは話す。米政府が中国か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム