埼玉のヤオコー、パート活躍の店づくり

2018/7/10 21:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インターネット通販の隆盛で小売業が苦戦する中、食品スーパーのヤオコー(埼玉県川越市)は2018年3月期まで29期連続増収増益の快進撃を続けている。パートを含めた従業員一人ひとりが主体的に店づくりに関わる「全員参加の商売」にこだわり、埼玉県を中心に関東1都6県に約170店を展開する。将来は500店体制を目指す。

17年秋に開店した浦和パルコ店(さいたま市)の店内を歩くと、「クッキングサポート」の看…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]