2019年3月26日(火)

長野県立大と長野市、地域振興などで連携協定

2018/7/10 22:00
保存
共有
印刷
その他

長野県立大学と長野市は10日、地域振興や人材育成などの分野で協力する包括連携協定を結んだ。選挙関連業務への学生の協力を通じて有権者教育を推進する取り組みや、地域イベントへの学生の参加などの事業を協定内容に盛り込んだ。

同市が県立大の前身の長野県短期大学と結んでいた16の連携事業は継続し、新たに4つの事業を始める。有権者教育では8月5日投開票の長野県知事選で、学生が期日前投票所の立会人や投票事務などを行う。

このほか、食品ロス削減に向けて、長野市が備蓄する期限切れ間近の災害備蓄食を有効活用する方法を検討する事業も行う。中心市街地や商業の活性化に向けて、学生の消費動向の調査なども実施する。

加藤久雄市長は締結式後の記者会見で「(IT企業などの)ソフト産業と大学と行政で連携する体制をつくることも考えている」と述べ、プログラミング教育の充実などにも意欲を示した。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報