2018年11月14日(水)

民泊 波乱の幕開け(1)個人家主の嘆き
ルポ迫真

2018/7/10 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「私たちも新法を全て把握できていないんです」。消防署職員の思わぬ告白に、福岡市に住む女性(34)は嫌な予感がした。

6月15日施行の住宅宿泊事業法(民泊新法)で共同住宅の部屋を民泊として届けるのに伴い、防火設備の相談で消防署を訪れた。10点以上の必要書類も順に集めていた。

新法のガイドラインは建物が消防法令に適合していると示す通知書の提出を求める。この女性は消防署で、既存の熱感知器を煙感知器にか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題


電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報