2019年8月19日(月)

小型で発熱しにくく ニチコン、リチウムイオン電池 量産化

2018/7/7 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都市に本社を置くコンデンサー大手のニチコンは2019年春に次世代の小型リチウムイオン電池の量産を始める。素材を変えることで、つぶしても液漏れや発火を防ぐ仕組みで、安全性が高い。体に直接取り付けて使うウエアラブル端末やワイヤレスイヤホン、電子たばこなどの小型化につながる。5年後をめどに100億円の新事業に育てる。

同社が強みとするコンデンサーは電子部品の電流を調整する基幹部品だ。同部品の積層・梱…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。