2019年4月22日(月)

北朝鮮の鉱物資源、推定300兆円規模 日本企業は活用に慎重姿勢

2018/7/6 19:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

緊張が続いた米国と北朝鮮の関係は6月の両国首脳会談を経て対話機運が出ている。北朝鮮はマグネサイト(炭酸マグネシウム)やタングステンといった鉱物資源が豊富とされる。市場への出回りが増えれば価格の下押しにつながる可能性がある。国際社会の制裁が続き、商社などでは同国産の鉱物活用に消極的な意見が根強い。

市場関係者によると、北朝鮮にある鉱物資源は300兆円規模にのぼるとみられる。米地質調査所(USGS)…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報