岐阜で1万人超に避難指示 郡上市など、大雨で

2018/7/6 17:27 (2018/7/6 23:58更新)
保存
共有
印刷
その他

大雨による河川氾濫や土砂災害の危険が高まったとして6日、岐阜県内の自治体は相次いで避難指示を出した。県の午後10時時点での集計で、郡上市など4市で計約4千世帯、約1万1千人に上った。

6日に避難指示を出したのは他に関市と飛騨市。飛騨市神岡町森茂では林道の土砂崩れにより約40世帯が孤立状態となった。下呂市は5日からの避難指示を継続した。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]