/

村上龍さんが退任 芥川賞選考委員

芥川賞を主催する日本文学振興会は6日、2000年から選考委員を務める作家の村上龍さんが退任すると発表した。今年1月に行われた第158回の選考後、非公式に退任の意向を示していたという。同会によると、北条裕子さんの芥川賞候補作「美しい顔」が文芸誌掲載時に参考文献を記載しなかった問題とは関係がない。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン