2018年7月16日(月)

7/16 17:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 112円台で巨額のドル売り FX投資家の次の一手[有料会員限定]
  2. 2位: 株、景気への期待再び 長期拡大も「今回は違う」[有料会員限定]
  3. 3位: ROICが変える経営[有料会員限定]
  4. 4位: 国際会計基準の採用企業増加 時価総額で3分の1 海外M&Aの増加反映[有料会員限定]
  5. 5位: GAテクノの樋口社長「不動産売買、AIで効率化」[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,597.35 +409.39
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,600 +390

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

7月13日(金)14:19

ウォルマート 西友売却「決定していない」[映像あり]

トランプ氏が英との貿易協定に難色 穏健離脱を批判

7月13日(金)13:00

[PR]

マーケット > 海外 > NY特急便 > 記事

NY特急便

フォローする

「本丸」の航空機に迫る米中関税
米州総局 中山修志

自動車・機械
北米
2018/7/6 6:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 独立記念日の休場を挟み、5日の米株式市場でダウ工業30種平均は2営業日ぶりに反発した。駐独米大使が米と欧州連合(EU)の自動車関税の回避を提案したと伝わり、ゼネラル・モーターズ(GM)やフォード・モーターなど自動車株が値を上げた。ボーイングはブラジルの旅客機大手エンブラエルとの商用機部門の統合を発表したが、大きな材料にはならず株価は横ばいにとどまった。

 ボーイングとエンブラエルの統合交渉は昨年1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

NY特急便 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム