2019年7月17日(水)

欧州最大級のIT見本市、タイで開催 東南ア初

2018/7/5 20:43
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=岸本まりみ】欧州最大級のIT見本市「CEBIT」が10月、東南アジアで初めてタイで開催される。あらゆるモノがネットにつながるIoTや人工知能(AI)や仮想現実(VR)端末などデジタル技術全般を展示。海外展開を求める地場や日系企業などが出展する。

ジェトロとインパクトはCEBITの開催に向けた協力で意志確認書を交わした(5日、バンコク郊外)

CEBITは10月18日から3日間、首都バンコク郊外の展示会場「インパクト」で開かれる予定。期間中には約8000人の来場が見込まれる。イベント主催者の展示施設運営大手インパクトと日本貿易振興機構(ジェトロ)バンコク事務所は5日、開催に向けて協力することで合意した。

ジェトロは日本のスタートアップを紹介する。商談会やピッチイベントなどを通じ、中小企業やベンチャーのタイ進出を促す。

CEBITはドイツで始まったIT見本市。2017年には安倍晋三首相が出席し、日本から多くの企業が参加したことで話題を呼んだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。