2018年9月20日(木)

大丸神戸店と神戸学院大、教育支援で連携 共同開発品を販売

関西
2018/7/5 19:29
保存
共有
印刷
その他

 大丸神戸店(神戸市)は5日、神戸学院大学と教育支援などで連携すると発表した。まず、学生と共同開発した食品などを試験発売する場を10月にも提供する。地域に寄り添う教育プログラムなどで同店のブランド力を高め、若い世代へもアピールする狙い。大手百貨店が大学と産学協業するのは珍しい。

大丸神戸店では神戸学院大学と共同で家族向けイベントを実施してきた(神戸市の大丸神戸店)

 両者は「地域社会の活性化と生涯学習の振興に関する包括連携協定」を締結した。互いに施設や設備などを融通し、教育の推進や人材育成などを進める。

 第1弾として、栄養学部の学生の企画をもとに共同開発した商品を店内で販売する予定。佐藤雅美学長は「学内では(管理栄養士の)国家試験に追われるだけ。実践的な販売経験が積める」と話した。

 両者は店内での家族向けのイベントで連携した実績がある。冨士ひろ子店長は「若いアイデアが生み出せる土壌をつくりたい」と話し、同店のブランディングに期待を寄せている。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報