2018年12月17日(月)

アマゾン、新人作家が投稿する無料漫画配信サービス

2018/7/5 16:53
保存
共有
印刷
その他

アマゾンジャパン(東京・目黒)は5日、新人作家が漫画を投稿し、無料で読める作品として公開できる「キンドルインディーズマンガ」を開始した。これまでも有料作品向けの電子出版サービスを展開していたが、無料での公開に対応した。趣味で漫画を描いているなど新人の中から有力な才能を発掘し、漫画市場の活性化を目指す。

「キンドルインディーズマンガ」の画面例

作家が投稿した作品は、プロの漫画家による作品と並ぶ形で電子書店「キンドルストア」上に掲載する。これまで無名だった作家の作品が多くの人の目に触れれば、有力な新人の発掘や育成につながる。インディーズマンガの専用ページも用意した。

総額2000万円の「インディーズ無料マンガ基金」も創設する。作品の中から、年末までに読まれた作品の人気度を考慮して、基金を作家に分配する。

同様の無料で作品が読める漫画投稿サイトにはDeNAの「マンガボックスインディーズ」、集英社の「ジャンプルーキー!」、ドワンゴの「ニコニコ静画」などがある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報